読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ロックマン】ロックマンコレクションよりロックマン1をプレイ

最近は超絶美しいグラフィックと音楽、複雑な戦闘などなどゲームも日々進化しています。しかし、そんな中、今でも昔のゲームが面白かったりするものです。今回はロックマンコレクションより、ロックマン1をプレイしてみました。

f:id:tak9313250:20170418092457j:plain

 懐かしのラインナップ

ロックマンは1980年代後半にファミコンで発売されたゲームです。以降根強い人気から、ナンバリングタイトル多数、ロックマンXなどなど多くの派生タイトルもあります。今回俺がプレイしたコレクションの中には、ファミコン時代のロックマン1〜6までが収録されています。童心に帰って遊んでみるのはいかがでしょうか。

 

難しいファミコンゲーム

基本、現代の味付けに調整されておらず、当時のまま移植されているといった感じです。となるときになるのは操作感。これも当時のままなので、プレイステーションのコントローラを持ちながらも、その感度に驚かされます。足場から足場へのジャンプではうまくボタンが認識せず、そのまま落下してしまいます。そして早くジャンプすれば届かなかったり、頭上に配置されているブロックにぶつかってしまうなど、よく考えられています。

 

 

ゲーム難易度

ロックマンシリーズは何と言っても難易度が高いことで有名です。もちろん救済はあって、敵の弱点を突いて楽々倒すということもできますし、あくまでもロックバスターにこだわるという楽しみ方もあるでしょう。ボスの攻撃は半端じゃなく強く、たいてい3、4発食らうとやられてしまいます。ゲーム初期の頃の死に覚えゲーといってもいいかもしれませんね。現在の死に覚えゲーとはまた違った難しさがあります。

 

 

アイスマンとエレキマンに挑戦

今回の動画ではアイスマンと、エレキマンに挑戦しました。アイスマンのステージは滑るステージとなっており、若干難易度が高い感じ。ただボスは比較的簡単で問題なく倒すことができました。問題はエレキマンで、ステージも結構いやらしい感じに作られている上に、ボスも半端じゃなく強く、今回の動画内で倒すことができませんでした。次回以降倒していきたいと思います。

 

 

動画

アイスマンとエレキマンに挑戦です。グダグダ部分は極力カットしています。

 

チャンネル登録はこちらから

 

最後に

プレイして全てが懐かしいです。とはいってもロックマン1の記憶というのはほとんどなく、ただ難しいくらいしか覚えていません。一番記憶に残っているのはロックマン3、4あたりかなと思っています。順々にクリアしていきたいと思っています。