読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仁王 六道輪廻の書の入手方法(ステータスの振り直し)

ボスに負け続け、どうしても勝てないと次に疑いたくなるのは、「これまでのステータス振りが間違っていたのはないか?」と思うかもしれません。スーテタスの振り直しはゲームによってはできない場合は多いですが、仁王においては可能となっていますのでどうしてもステータスを振り直したい人は是非使用してみてください。

f:id:tak9313250:20170211074009j:plain

 ステータスの振り直し方法

「六道輪廻の書」を手に入れます。これの取得方法ですが、

  • 鍛冶屋で購入する
  • 浮世の茶屋で武功と交換する

と、このどちらかになります。浮世の茶屋はメインストーリーを進めてください。鍛冶屋で購入する場合ですが、一律で同じ金額というわけではありません。初回は10,000で購入することができますが、2回目は30,000、3回目は100,000と増えていきますので、頻繁な振り直しは行わないほうが良いでしょう。

 

振り直すタイミング

剣士なのに、忍術や陰陽術に全振りしたといったことでなければ、ステータスの振り方でボスに勝てないということはまずありません。すぐにやれてしまう、気力が持たない、という人は圧倒的にプレイスキルが足りないだけのことです。ステータスの振り直しを考える前に、プレイスキルを向上するために倒せない敵となんどもなんども戦いましょう。初見では上手い人でも数十回、下手な人なら100回くらい戦ってようやく倒せるかどうかといったゲームです。ステータスを見直したくらいで勝てるほど甘くありません。しかし、剣士から忍術使いや陰陽術使いに変更したいということであれば、振り直しが必要になるかもしれません。初心者はほとんどの方が剣士で始めていると思うので、この振り直しアイテムはあまり使いどころはないかもしれません。

 

 

攻撃力全振りなら効果あるかも

ただ、攻撃力に全振りしてしまっている人は修正が必要かもしれません。基本は「体」と「心」です。この辺に振ることで生存率が少し上がります。普通のアクションゲームなら攻撃力全振りということがよくありますが、このゲームではそれだと少々苦しい場面も出てくるかもしれないので、あまりにも極端に振っているようであれば修正しましょう。

 

 

最後に

強敵に勝てないからステータスを振りなおすという行動を取っても残念ながらそのボスには勝てないでしょう。そういうゲームです。もちろん一度試してみるといいかもしれませんが、根本的にプレイスキルが低いだけのことなのです。パラメータの違いで、戦いやすくなったり、生存時間が増えたりすることもあるかと思いますが小さな差かとお思います。では逆になぜスキルを振り直したら戦いやすくなったのかということを考えると、自分の戦い方に何が足りなかったのかということがわかってくるかもしれません。