読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Division 1.4 敵の体力と攻撃力の話

1.4アップデートでは目玉?の一つとして大きくバランスが調整されましたと言っております。その中でも体力、ダメージに関しては以前とはかなり大きな違いがあります。今回はその話です。

f:id:tak9313250:20161029144354p:plain

 まず、1.4アップデートからは35レベルというものが基本的にいなくなりました。まだプレイしていないのですが、もしかしたら侵略ミッションのヒロイックには出てくるかもしれませんが、通常ミッションや、地下ミッション、ダークゾーンなどでは33レベルがマックスということになります。というわけで、レベルが2つも下がったことにより敵の攻撃力は劇的に下がりました。今までは最大の難易度ですと、3発くらい食らうとやられていたのが、全然耐えられると言った感じです。

 

 

敵の手榴弾のダメージが大きく改善されています。今までは、手榴弾は即死、こちらの手榴弾は蚊程度の攻撃力という感じでしたが、余裕で耐えられるような調整がされています。(こちらの手榴弾のダメージはほぼ変わらない笑)またスナイパーの狙撃も一撃死ではなくなりました。これだけを考えると非常に簡単になったような気がしますね。まぁ実際に簡単になったとは思いますが、やられ方が変わった気がします。以前までは単発を3回くらいもらってやられるという感じでしたが、アップデート後は連続で銃弾をもらいやられるといった感じになっています。一発のダメージは小さいけれど連続して当たってやられるといった感じでしょうか。

 

それから、こちらのダメージ量も大きく減っています。これまで俺の場合、アサルトライフルでのヘッドショットで200,000くらいのダメージを与えていましたが、40,000程度など大きく下がりました。こちらのスナイパーも、以前は1,500,000くらいは出ていたのですが現在は150,000がいいところです。これは敵の体力が下がっているため、ダメージとしては小さくなりましたがどっちが敵を早く倒せるかという話であれば今回のほうが早いかもしれません。

 

まぁ個人的には、バランスさえ取れていればダメージ表示は4桁くらいのほうが見やすいです。7桁とかになると、画面もめちゃくちゃになってしまいますしね。こちらの攻撃数値自体は変更されたが敵に与えるダメージの%としてはそれほど変わらず、敵からのダメージは下がったということになります。これで敵からの無慈悲な攻撃もなくなりイライラが少なくなりそうですね笑