読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【NieR:Automata】トロフィーをゲーム内通貨で買える【ニーアオートマタ】

トロコンを目指している人にとって、そのゲームのトロコン難易度は注目する点のひつでしょう。NieR:Automataのトロコンの難しさはそれほど高くはありませんが、結構面倒なものが多いです。集めるものが多いので、それを全てこなそうと思うとかなりの時間が必要になることでしょう。しかし、本作品ではなんとトロフィーをゲーム内通貨で買うことが出来ます。

f:id:tak9313250:20170120094737j:plain

 トロフィーを買う条件

トロフィー購入は、Cエンディングを見た後に購入すること出来ます。購入できる場所は、レジスタンスキャンプで、被り物をした人に話しかけると「アレ」という形で購入することができるようになります。全てが購入できるわけではなく、ストーリーに関係ないコレクト関係や、戦闘関連のものが並んでおり、5万G~20万Gで取引されています。なかなか高い金額といえますが、金策を行えば、簡単に集まる量なので簡単にプラチナトロフィーを集めたい人はお金をためて購入するようにしましょう。

 

全て売られているわけではない

トロフィーが買えるといっても全てが購入できるわけではありません。もともとトロコンをしようと思っている人であれば、ストーリーは自力でクリアすると思います。それ以外にも集めるものは集めようと思うでしょう。しかし、そんな中でも少々面倒くさいものが多々あるのです。そういったものを購入するということがオススメです。実際にプラチナトロフィーを取得するには、ストーリーはちゃんとクリアしないといけないので、「面倒なのは買ってもいいか。ちゃんとクリアはしたし」という思いになってしまうことは間違いないです。

 

 

多くの人が購入している!?

ニーアオートマタのプラチナトロフィー取得率を確認してみると、発売から4ヶ月以上たっていますが、なんと8%を越えています。これはトロフィー取得画面で確認することが出来ますが、この数値はかなり高いといえます。FF15はその人気や、取得難易度が比較的低いことから、同等の8%以上の数字を出しています。ニーアオートマタもこの数字をたたき出すということは驚きです。しかし、ゲーム内通貨で購入できるということであれば納得ですね。実際には1%にも満たないのかもしれませんね。

 

 

注意点

簡単にトロフィーを開放することが出来ますが、注意点もあります。トロフィーをとったからと言ってゲーム内で、その条件が満たされるわけではありません。例えばコレクト関係であれば、全て集めて初めてトロフィー取得ということになりますが、購入で取得した場合は、ゲーム内でアイテムを持っていないにも関わらず、PS画面で取得ということになるわけです。ですので、とりあえず購入して後からちまちま集めようと思っても終わりが分かりにくくなります。ですので、そういったコレクト関連のものに関しては良く考えて購入するようにしましょう。

 

 

最後に

本当にそれでいいのか!?といいたくなる内容ですね。実際に私も購入しましたし、悪いことではないのですが、わざわざこんなシステムを実装しなくても良かったのではないかとも思ってしまいます。しかし、このゲームならではな気もしています。何かと「機械らしい」という感じを全面に押し出してきている本作品です。デバックモードがあったり、ハッキング、ウィルスという要素があるわけですが、プレイステーションが機械である以上、不可能はないといった感じに受けました。こういったゲームが他にあるのか分かりませんが、私は始めての経験です。こういうシステムもたまにはいいですが、やはりガッツリやりこんで取得したプラチナトロフィーは格別です。