読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンワールドゲームは究極のごっこ遊び

前に誰かが言っていました。「オーンプンワールドゲームは究極のごっこ遊びだ」と。この言葉は誰が言ったのか忘れましたが、個人的にはその通りと思います。今回はオープンワールドとごっこ遊びについて雑談していこうと思います。

 オープンワールドゲームとごっこ遊び

ごっこ遊びというものは、子供が「ヒーローごっこ」「おままごと」なんて名前で遊ぶものです。自分はそのストーリーの登場人物になりきり、遊びます。そんなごっこ遊びも、いつの日かやらなくなってしまいました。そして大人になった今、究極のごっこ遊びをやっているのです。

オープンワールドゲームというものにはかなりの無駄があります。ストーリーには関係ないものなのですが、

  • 何もない場所
  • 広いマップ
  • 時間のかかる移動
  • 時間という概念

など、簡単にあげましたがこれらは無駄と言えるかもしれません。そして非現実的なことといえば、

  • 寝ずに何日も冒険している
  • 何日もないも食べない
  • 体が汚れても気にしない
  • 時間の早送り
  • ファストトラベル

なんてものが挙げられます。例えばストーリ仕立てのゲームであれば、リアル時間では何日もプレイしていても、ゲーム内では1日であったりします。しかしオープンワールドゲームであれば次の街まで行くのに3日かかれば、3日経っているということです。また、ストーリー仕立ての場合、カットが多用されますので、そのカット中に寝ていたり、風呂に入っていたり、食事を取っていたりと、プレイヤーの脳内で勝手に補完することができます。しかしオープンワールドゲームでは、プレイヤーがものを食べさせなかったり、寝かせなければいつまでも寝ないのでそこに矛盾が生じるわけです。もちろん整合性を取らなければいけないという話ではありません。プレイヤーはどこまで整合性をとるかで、「ゲーム」なのか「ごっこ」なのか変わってきます。

 

ごっこであるためには

ゲームなのであまり深く考えてプレイする必要はありません。しかし、自分がオープンワールドをプレイしている際に小さなルールはありませんか?例えば、

  • できるだけファストトラベルは使わない
  • 食事は必ずゲーム内の1日のうちにとる
  • 夜になったら宿に泊まる

なんて部分を少しでも意識していればそれはごっこ遊びが始まっているということかもしれません。もちろん、ゲーム内のステータスに影響するからという話もあります。FF15なんかであれば、食事をとることで、ステータスアップが可能ですし、夜は暗くて見にくいので明るい時にプレイするなんてこともあるでしょう。これは製作者側の工夫で、ごっこ遊びとして没入するためのものと個人的には認識しています。それに腹が減れば、現実でも力は出ませんし、夜は暗いから出歩かないというのも当然といえば当然です。ということは少なからずプレイヤーはゲームの主人公にになりきっている部分があり、「ごっこ遊び」をしているとも言えるのではないでしょうか。もちろん現実の人間と限りなく同じように生活するということは難しいでしょう。ゲームなんですから。移動に何十分も費やすならファストトラベルだって使用するでしょうし、早くクリアするために、ゲーム内時間で何日も徹夜ってことだってあります。しかし、せっかくオープンワールドの無駄なシステムが搭載されているのですからこの際、もう少しなりきってプレイしてみるのもいいかもしれません。

 

 

はまる人はしっかりごっこ遊びをしている

例えばFF15は、ゲームのシステム上かなりごっこ遊びがしやすくなっていたのではないかと思っています。夜になれば、仲間に「そろそろ寝よう」なんて言われ、キャンプ地を探すわけです。そしてそこで食事を取って次の日に備える。この時、「もう1日経ったのかー」なんて思いませんでしたか?無意識に自分はノクティス王子になりきり、あの世界を旅しているわけですね。もちろん突っ込みどころは満載です。そのキャンプ道具はどこにあったんだとか、片付けずに行くのかとか色々ありますが、それはゲームですので目を瞑りましょう。究極はこれを自分の意思でやるということです。例えば、ファストトラベルも使わず、移動していたら夜になってしまった。もう暗い。今日の旅はここまでにしよう。手持ちの食べ物アイテムを食べ、そして就寝。しかし、普通キャンプコマンドなんてないので、ここで強制時間進行のコマンドを使い、擬似的にキャンプをしたことにする。そして朝また旅立つ。本当にこんな風にプレイしている人がいるとかいないとか笑 ただこういうことをやる人は、移動時間を無駄と思わなかったり、何もない場所でも意味があったり、オープンワールドゲームを隅々まで楽しめているのではないかなと思います。

 

 

まとめ

もちろんオープンワールドゲームなんだから、なりきってごっこ遊びをしなきゃいけないという話ではないです。自分の好きな様にプレイしたらいいと思いますが、オープンワールドゲームは、ただゲームとして遊ぶには無駄なことが多いというのも事実です。しかし、自分のプレイによってはもしかしたらこれまで無駄だったことも無駄に感じないかもしれません。オープンワールドゲームの楽しみ方は無限大なのです。ですので、自分なりに、自分がストレスを感じないレベルでリアルなプレイしてみてください。それが自分にとって「ごっこ遊び」と言えるのかもしれませんね。