読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオハサード1HD 10月プレイステーションプラス フリープレイより

フリープレイ

今月のプレイステーションプラス はいくつかありますが、絶対ダウンロードしたいのがバイオハザード1HDリマスターです。まだダウンロードしていない人は期限内にダウンロードだけはしておきましょう!

 

f:id:tak9313250:20161019094255j:plain

 バイオハザード1は1996年にPS1時代で発売された名作の一つです。その後、様々なゲーム機へ移植されたり、リメイクされたりと多くの人を魅了してきました。そしてとうとうPS4に移植されたのが、2015年1月20日です。今回はフリープレイということで、プレイステーションプラスに加入している人は、無料でダウンロードすることができるのですが、発売から1年半くらいで無料でプレイできるというのはすばらしいと思います。2017年1月26日にバイオハザード7が控えているということもあり、このタイミングでフリープレイになったのかもしれませんね。

 

バイオハザード1は俺が小学生の頃に発売されたゲームです。当時は、俺の周りみんなやっていました。当時の感想は

  • キャラを動かしにくい
  • どこに行けばいいかよくわからない
  • 映像が綺麗
  • クリアまでの時間が早い

ということでほとんどがネガティブだった記憶があります。そして20年ぶりにプレイしてみました。はっきり言ってめちゃくちゃ面白いです。昼くらいから初めて、夜中の1時位までやって一気にクリアしました。子供の頃はジル編でやったので、今回はクリス編でやることにしました。なんとなく覚えているのですが、こんなシーンあったかな?ということが多々あります。それでは今回の感想です。

  • 絵はそこそこ綺麗でそれほど気にならない
  • アクションゲームとなっていますが、アドベンチャーゲームにパズル要素と、アクション要素を組み合わせたような感じがする。
  • キャラの動かし方が変更されていてプレイしやすい(もちろん昔の動かし方もある)
  • クリアまでの時間が長い

と、ほぼほぼ真逆な感想となりました。まず、このゲームはアクションゲームとされていますが、それほど技術は必要ありません。どちらかというと、記憶力と発想力が必要になります。携帯アプリや、別のゲームでもよくある、「脱出ゲーム」これの元祖という感じがします。様々なところを調べて、何に使うかもわからないアイテムを組み合わせたり、別の場所で使用したりなどなど、アドベンチャーがメインかと思います。それから上記でパズルと書きましたが、これは次で話します。

 

次に、クリア時間が長いという話ですが、当時俺はクリアに8時間かかりました。しかしこのゲームは3時間を切るスピードでクリアでき、クリア報酬として無限ロケットランチャーなどがもらえます。これには当時あこがれましたが、3時間クリアをすることはありませんでした。また当時は飽きっぽく同じゲームを何度もやるということは本当に限られたゲームしかありませんでした。今回3時間くらいでクリアできるゲームというイメージが残っていたため、「大人になったし、5時間もあれば余裕だろ」なんて思っていたら、9時間近くかかりました。ほとんど変わらなかったのです。ジルとクリスの違いということもあると思いますが、案外早くクリアできなくてちょっと残念でした。なぜこんなに時間がかかったかといえば、パズル的な発想だと思っています。

 

クリスはアイテムを6個しかもてません。何らかの縛りプレイをしているならわかりませんが、基本的に銃と弾薬は持ちますので、あと4個しかアイテムがもてないわけです。どのアイテムをいつ使うかということは当然わからないので、持ってなければBOXに戻っての繰り返しです。また、大人になって気がついたのが1箇所だけ一方通行があるのです。これが絶妙な位置に設定されており、必要なアイテムがなければ近場のアイテムBOXまで戻るわけですが、元の場所に来るまでに大回りしてこなければいけないのです。これだけで5分近くかかります。プレイしている最中はかなりイライラしながら、「何でこんな良く使う場所が一方通行なんだよ!」と思っていました。しかしこれがタイムアタックというなら話は変わります。もてるアイテムの数は決まっていますのでいかに無駄にならないようにスペースを有効活用できるか。また一方通行の場所を通過しなくてすむかという話になります。これが先ほどから言っていたパズル的なという話です。

 

当時は、まったくそんなこと考えたこともなかったわけですが、大人になって再度プレイすることで色んな部分が見えてきます。本当に良くできたゲームなんだということがよくわかりました。通常、ゲームの2週目差3週目というのはちょっと面倒だったり、飽きちゃったりするんですが、2週目から面白くなるというゲームもなかなかありません。そして今悩んでいます。プラチナトロフィーをゲットするかどうかです。俺は、好きなゲームや簡単にトロコンできるゲームはできるだけコンプリートしたいと思っています。(ごくごく最近からの話ですが)バイオハザードのトロコン難易度はそれほど高くないですが、やはり一部難しい部分もあります。バトルフィールド1もやらないといけないし、どうしようかと悩んでいるわけです。

 

しかし2週目となればクリアタイムも大きく変わるかと思いますし、攻略サイトも見るかと思います。そうなればそれほど時間をかけずにクリアもできそうだなと思います。ここで宣言すると、俺の中の義務感でブログにあげなきゃと思ってしまいますので、ここはとりあえず保留ということにしておきます。もう何週かして、それでもという状態であればトロコンを目指そうと思います。

 

こうなってくるとバイオハザード7を無視できなくなります。バイオハザード4、5、6あたりは方向性が違ってどちらかというとアクションゲームです。それなら別のゲームでいいかなとも思っていましたが、7は、どちらかというと1に近い雰囲気です。7の体験版はプレイしましたが、あの雰囲気は最高です。今買う可能性がグーンとあがっています。ちょうどやろうとしているゲームもなさそうですし。

 

ではでは今回はこの辺で。バイオハザード1HDリマスター、楽しく遊ばせていただきました。もう少し遊びますがよろしくね!