読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Division】自動回復特化装備を作ってみた【ディビジョン】

以前、当ブログへコメントしていただいた、自動回復特化装備を作ってみました。これまでにノーマッドのセットボーナス3で得られる、ノーマッドの決意を使用した自動回復型の装備を作ったわけですが、今回はそれ以上に自動回復に特化した装備になっています。コメントいただいた方、ありがとうございました。

f:id:tak9313250:20170302231506p:plain

 装備内容

自動回復特化にするために、今回はコメントでいただいた装備をそのままパクらせていただきました笑 部位などに違いはあると思いますが、内容としては、

  • ノーマッド3セット
  • アルファブリッジ2セット
  • 黄色装備 エンデュアリング

の組み合わせになっています。

 

ノーマッド3セット装備

ノーマッドを3つ装備すると、言わずと知れたノーマッドの決意が発動します。ディビジョンは、HPのメモリを超えて自動で回復することはありませんが、ノーマッドの決意を発動することで、このメモリを超えて回復することができます。また、ついでに2セットボーナスで、キル時HP回復も付与されますので、回復に関しては非常に優秀と言えます。

 

 

アルファブリッジ2セット装備

アルファブリッジの2セットは、回復+100%というボーナスがつきます。これは様々な回復が倍になるという感じです。これによって、自動回復も早くなるという寸法ですね。回復系の強化ボーナスはアルファブリッジしかありません。基本的に見向きもされないボーナスのような気がしますが、自動回復という部分においては非常に有効かと思います。

 

 

エンデュアリング

これも知らない人は全く使ってこなかったタレントだと思います。俺もこれまでに使ってきたことはありませんでした。このタレントは、HPが最後のゲージになるとゲージ内で回復が始まるというものです。ただし、このタレントだけで、メモリを超えて回復することはできません。このタレントは応用が効き、様々な装備に組み込むことができます。この自動回復特化だけではなく、攻撃的なステータスにも使えるので注目ですね。今回はあくまでも自動回復に対して使用していきます。

 

 

実際に使ってみて

まず、ノーマッドの決意は発動までに時間がかかります。かかるといっても数秒なのですが、この数秒が大きいのです。そこでエンデュアリングの登場になるわけですが、こちらは短い時間で発動に入ります。ですので、エンデュアリングで1メモリ目を回復しきったくらいのところでノーマッドの決意が発動し、瀕死からシームレスに最大HPに向かって回復していきます。回復速度もなかなかのもので、サポステに入っているのと同じかそれ以上のスピードで回復していきます。(もちろんサポステはスキルパワーによって変化しますが) ですので、スキルマンなら、回復スキルを持たずに攻撃スキルを2個装備することができますし、銃器振りなら、足止め系スキルを2個持つことも可能です。また、銃器に振った場合は、スキルパワーが不足しているため、回復スキルも気休め程度にしかなりません。そういう意味でも、この自動回復装備というのは非常に使えると言えるかと思います。

 

 

使えるシーンはどこか

ただ、自動回復を特化させたからといって、レジェンダリーの銃弾を正面から受け続けて戦うことはできません。結局はどこかにカバーに入って戦うことになるわけですが、そうなると、チームのサポステなどから回復を受けることができます。スキルによる回復が可能であるならば、本当に自動回復が必要なのかということになってしまいます。ですので、攻撃系または、足止め系スキルを2個セットしたい上で、単独行動を取ることを好んでいる人にはオススメかもしれません。あとは、ソロ用の装備という位置付けでもあります。世の中には一人でレジェンダリーミッションをクリアしてしまう人がいるわけですが、その多くが、自動回復系のボーナスを使っているようです。この装備を使って、チマチマ戦えば、ぐっとソロ攻略の難易度が下がるかもしれません。

 

 

動画

自動回復装備で、タイムズスクエアのレジェンダリーに挑戦しました。

 

チャンネル登録はこちらから

 

最後に

自動回復という部分はDPSなどに反映されないので、初心者などは見向きもしないかもしれませんが、玄人の目にどう映るかといった感じでしょうか。また、エンデュアリングを外して、アルファブリッジの3セット装備、武器ダメージ5%を受けるというのも銃器振りステータスならありかもしれません。俺自身も、このアルファブリッジの2セッットと、エンデュアリングに関してはこれから様々な装備に取り入れていろいろ試してみたいと思います。