読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仁王 coopができないので変わった協力プレイを紹介

仁王

以前の記事で、仁王はcoopプレイできないということを書きました。こればっかりは仕様なので仕方がないことですし、アップデートでなんとかするような気配もないので、フレンドと初見協力は不可能です。ですが、プレイステーションの機能を使って友人となんちゃってcoopをすることもできます。

f:id:tak9313250:20170211074009j:plain

 

シェアプレイを使う

プレイステーション4にはシェアプレイという物があります。これを使ってフレンドと一緒に同じ画面を見ながらプレイすることができます。そしてこのシェアプレイの素晴らしいところは、ソフトを持っていない側の人も、コントロール権をもらって、操作ができるのです。同時プレイはできませんが、二人であーだこーだ言いながら一つの画面で擬似的に協力することができます。

 

この協力プレイはこのゲームに適している?

非常に難しいゲームで、4発くらい食うと死んでしまうくらいの攻撃力であったりします。特にボス戦は、非常にスピーディであるため、予備動作を確認したり、気がつかなければいけないことになかなか気がつかなかったりと、忙しいゲームでもあります。しかし、シェアプレイで片方がプレイを見ている際は、いろんなところに目を配ったり、アドバイスなどもすることができます。「HPが少ない!」とか「あそこにアイテムがあった!」とか声をかけあえるのも案外向いているプレイスタイルかもしれません。

 

 

欠点

これはゲームとしての欠点ではなく、PS4の仕様なのですが、1時間でシェアプレイは強制終了させられてしまいます。その度に再びシェアプレイを開いてということが少々面倒かなと思いますが、どうにもならないほど我慢できないというほどではないので、我慢しましょう

 

 

最後に

俺も結局、フレンドとシェアプレイで一つの画面を見ながら交代を繰り返しながらプレイしています。難しいが故に非常に疲れるゲームなのですが、半分くらいは見てるだけなのであまる疲れることがなく快適にプレイができています。また、ソフトもそれぞれ買う必要はなくどちらかが持っていればできますので、経済的かもしれません。coopプレイができないということでがっかりしていて、この方法ならと思える人は是非試してみてください。