読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Division サバイバル クリア攻略・解説

とうとうサバイバルをクリアしたのでクリア解説をしていきたいと思います。サバイバルモードは非常に難しいミッションですが、コツさえ分かればそれほど難しくはないのかもしれません。守りたい手順と、ちょっとした工夫でクリア率も上がりますし、今まで最後まで到達できない人もかなり進めるのではないでしょうか。ただ、この攻略法は一例です。これ以外でもクリアはできるでしょうし、絶対的な攻略というわけではありません。それでは解説です。まずは、PvEでクリアを目指していきましょう。PvPはその後です。

f:id:tak9313250:20161029144354p:plain

 開始直後の行動

開始するポイントは毎回変わります。ただ、西南東の中でどこかになります。開始のポイントでの優劣は特にないのでどこから始まってもダークゾーンを目指しましょう。まず、スタートしたら、鎮痛剤と、布が1枚手に入ります。これを忘れずに取得しましょう。そして目的地を設定しておきます。「この場所」というものはありませんが、ダークゾーンに近づく感じで近場をマーキングしておくと迷いにくくなります。近くにヘリコプターの墜落場所があればそこを目指してもいいですね。ヘリの近くにはアイテムが沢山あります。サバイバルはミニマップが表示されないので逆方向に進んでいる何てこともあります。そうならないようにおおよその方角くらいは表示させておきましょう。序盤は寒さとの戦いです。あまりむちゃをせず、暖まれるポイントを探しながら前進してください。最初の鎮痛剤はいつ使ってもいいですが面倒なので最初から使ってしまいましょう。薬関連はかなり重要と考えていましたが、それほど重要ではありません。あれば少し時間が延びるかな?程度に考えておきましょう。

 

最初に目指すこと

前提としてダークゾーンにできるだけ早く入りたいところです。俺もそうだったのですが、最初はダークゾーン内の敵が強いと思い、ダークゾーンの外で装備を整えようと思うかもしれません。しかし、あまり意味がないのでいかに早くダークゾーンに入れるかがポイントとなります。最初に目指すことは、青布2枚と、青ツール2個を取得することです。そのついでに防寒装備を拾っていくということになります。要するに緑布6枚と、緑ツールを6個手に入れられればOKです。防寒は最終的に−15℃以上あると好ましいですが、その時の運に任せるといった感じでOKです。布は、装備を解体することでも手に入れられるので比較的簡単に揃いますが、ツールはMODを解体しないと手に入りません。序盤にMODを手に入れることはほとんどないので、街に落ちているツールを拾います。駐車場に落ちていることが多いので駐車場を見かけたら探索をしましょう。この時、他のエージェントが近くにいる場合は別のルートを歩きます。アイテムは一人しか手に入れられないので後ろを走っているとどんどん取られていきます。また落ちているアイテムは固定されているようなので、何回もプレイして記憶できるようであれば記憶しておけばさらにスムースに進むかと思いますが、覚えていなくてもそのうち手に入ります。武器や防具は適当に落ちているものを拾って「集める」ということをしなくOKです。「集める」のは布と、ツールです。

 

 

DZ外 敵と遭遇したら

全てに共通ですが、赤エネミーのみを相手にします。紫以上は絶対に戦いません。前方に紫以上が配置されていて通り過ぎることができなさそうであれば、一旦戻って道を変えてください。もちろん、戦ってみて、負けたらならそれはそれでいいというのなら問題ないですが、また1からプレイするのも大変です。作戦は「いのちをだいじに」でいきましょう。少し装備が強いなと感じている場合も、紫1、赤3くらいが限度です。紫3くらいの敵が配置されているなら迷わず逃亡しましょう。黄色はまず戦わないほうがいいでしょう。

 

 

布とツールが揃ったら

布とツールが揃ったら、近くの隠れ家に移動して、簡易フィルターを作ってください。あとは入手した素材と相談して、武器を作ったり、スキルを習得したり、高性能フィルターを作りましょう。高性能フィルターは、ダークゾーン内でディビジョンテックを入手しやすくなったりするので、余裕があれば作っておくと楽になるかもしれません。ダークゾーンの外でやることはこれで終わりです。作成後は速やかにダークゾーンに移動します。この道中も敵は赤以上と戦わず、逃げながら移動しましょう。道中のアイテムは拾ってください。ただ寄り道してまでアイテムを集める必要はありません。「そこにあるなら」程度で考えておき、一気にダークゾーンにはいります。この時点で40分近く残っているかと思います。

 

 

DZに入ったら

DZに入ったらまず、抗ウィルス剤の位置を確認します。俺も全ての位置を経験したわけではありませんが、大抵の場所は問題ありません。しかし、通常のダークゾーンでいう、DZ6の回収ポイントに抗ウィルス剤が配置されている場合はクリアがかなり難しくなります。俺はここに配置されているパターンで一度も抗ウィルス剤を入手できたことはありません。ここは黄色エネミーが多数配置されており、やり過ごしながら手に入れるということが非常に困難です。倒すにしても敵が強すぎるので大抵返り討ちにあいます。チャレンジしてみることは大切ですが、かなり難しいということだけ覚えておいてください。

 

位置の確認ができたら次は、ディビジョンテックです。ディビジョンテックは、抗ウィルス剤を手に入れると1個手に入りますが、これだけでは足りません。最後の敵と戦うために強い武器が必要になるのですが、武器を作るのにディビジョンテックが1個必要になります。運が良ければ敵と戦がドロップしますがドロップしないことの方が多いです。ディビジョンテックの場所は様々です。高性能フィルターを必要とする汚染エリアや、避難所の中などに配置されています。これも位置は固定されていますので自分が一番取りやすい場所を見つけておきましょう。もちろん一人一回しか取れませんので取り合いになります。ですから、できるだけ早くダークゾーンに入りたいわけですね。他人に取られる前に自分が取れるように急ぎましょう。一回はクリアを目的とせずに、ダークゾーンの中を探索するだけのためにプレイするのもありです。ディビジョンテックがどこに配置されているか確認しておけばダークゾーン侵入後、速やかに移動することができます。

 

敵も紫が多くなりますが、基本的には外と同じです。紫が何体もいるなら引き返してでも逃げましょう。黄色は絶対に相手をしてはいけません。パーティプレイならそれでも戦えますが、一人ではまず勝つことは難しいです。作戦は「いのちをだいじに」です。

 

 

集めるアイテムの目標

ダークゾーン外では緑布6枚、緑ツール6個でしたが、ダークゾーンの中では、

  • 黄色武器パーツ5個(理想は8個)
  • 黄色ツール1個(理想は2個)
  • ディビジョンテック3個

が最優先です。布、電子機器はできるだけ欲しいですが、上記を集めるついでに拾うという感じでいきましょう。黄色武器パーツとツールに「理想」というものがありますが、遠距離武器と近距離武器を二つ作ると道中が安定します。最終的にはマークスマンライフルさえあればなんとかなりますので黄色アサルトライフルなどはなくてもOKです。ちなみに黄色のクラフト素材は青を3つでも作れますのでその辺は持ち物と相談して探索を行ってください。

 

 

ディビジョンテック入手後

ディビジョンテックさえ手に入れてしまえばあとはゆっくりプレイでOKです。敵をうまく回避しながら、抗ウィルス剤を手に入れましょう。上記でも書きましたが、DZ6の屋上に配置されていなければほぼ敵に見つかることなく入手することでができるかと思います。敵が配置されていても見つからなければいいので、隠密行動を心がけましょう。上記の「集める目標アイテム」も忘れずに集めていきましょう。この時点で20分以上あるのではないでしょうか。それほど焦る時間ではないです。この際、武器パーツなどに余裕があれば抗ウィルス剤を手に入れる前に隠れ家に行って、黄色アサルトライフルや、黄色サブマシンガンなどを作ると道中が安定しますが、所持アイテム数と相談しましょう。作りすぎてフレアガンが作れないということは避けてください。もちろんこの時フレアガンも作ってしまってOKですが、最後にもう一度隠れ家によるのでこの時でなくてもOKです。

 

 

抗ウィルス剤を手に入れたら

いよいよ決戦時は近いです。近くの隠れ家に行って、最後の戦闘準備をしましょう。作るものですが、

  • マークスマンライフル
  • 回復系スキルの習得
  • 索敵系スキルの習得
  • 回復アイテムの補充
  • 防具の強化
  • 防寒の強化

などを行います。上から順に重要だと思っています。マークスマンライフルは最後のハンターを倒すのに必須です。M44が一番攻撃力が高いのですが、反動が大きく当てづらいです。プレイスキルが高い人は選んでもいいですが、苦手な人は扱いやすいものがいいかもしれません。どれかは必ず作成します。次に回復系スキルですが、ファーストエイドか、サポーツステーションです。好きな方を選択していいと思いますが、俺はサポステを使うことが多いです。索敵系スキルは、パルスか、タレットです。ハンターの位置を特定するためにできれば習得しましょう。タレットは索敵に使えるのかと思うかもしれませんが、結構有効です。ダメージの数字も出ますし体力も減らせることができます。ここまで来ていればおそらく作れるくらいの素材はあるはずです。あとは残った素材で、防具などを揃えてください。回復系スキルを作ると、回復キットを一つ使用してしまうので忘れずに補充しておきましょう。いよいよ決戦です。残り時間は10分くらい欲しいところですね。

 

 

どこで回収するか

回収ポイントのオススメは、中央広場のポイントです。次にDZ5の中央でしょうか。これ以外は難易度が超高くなるのでオススメできません。中央広場は離れたところに2階建ての建物がありますのでこの中から狙撃すると比較的戦いやすいです。ここはハンターが上まで登ってきませんので多少安心です。(追尾マインはバンバン侵入してきますが) DZ5であれば、回収エリアから少し離れた場所でがいいでしょう。しかし、敵が距離を詰めてくることが多いので注意が必要です。

 

 

ハンターとの闘い方

遠方からヘッドショットを狙います。これを続けて倒すだけです。しかし、非常に難しいということは覚悟しておきましょう。まずハンターは自分で回復を行います。ファーストエイドも使いますし、サポートステーションもおきます。ファーストエイドはそれほど問題ではないのですが、サポートステーションが置かれるとかなりやっかいです。よほどリズミカルに攻撃を当てないと倒すことは難しくなります。中央広場だと、2階からの狙撃になるので比較的サポートステーションが壊しやすいです。理想は出される前に、リズム良くヘッドショットを当ててしまえば、クリティカルの発動にもよりますが5発くらいで倒せると思います。サポステを出されてしまった場合、可能であれば破壊してからハンターを攻撃したほうがいいかもしれません。これがDZ5だと平面的な戦いになってしまい、オブジェクトにサポステが隠れてしまうことがあります。ですので中央広場のほうが戦いやすいですね。

 

 

残り時間について

残り時間はハンターとの戦闘前で10分あるとかなり安心できます。最低でも5分くらいでフレアガンを使って回収を呼んでください。ヘリが到着するまでに3分、その後30秒が絶対に必要です。これ以下の時間でヘリを呼んでもクリアできないので注意です。

 

 

二人で攻略は難しい

二人以上で攻略するのは非常に難しいです。もちろんハンターまでは2人以上のほうが簡単にたどり着けるのですが、ハンターは人数分出現します。1人ならハンターも1人ですが、こちらが2人なら相手も2人です。これが非常にやっかいです。なにがやっかいといえばサポステです。二人にサポステを置かれるとほぼ詰んだと言っていいかもしれません。どんなに攻撃してもあっという間に回復されてしまいます。ですので、あくまでもクリアを目指すなら一人で挑戦したほうが倒しやすいです。しかし、道中は生き返らせてもらうことができなくなるので、かなり慎重に戦わなければいけません。ですので紫以上は要注意で、黄色は確実に逃げようという話になります。素材なども人数分集めないといけなくなるので、攻略のスピードが遅くなります。その辺を考えてプレイすると良いかともいます。

 

 

他人の回収に乗っかる場合

これも注意が必要です。他人が回収をあげると、当然3分後にヘリコプターが到着しますが、この時に現地に向かってはいけません。自分用のハンターが出現し、その場に回収をあげた人のハンターと自分のハンター2体が現れることになります。そうなると他人に乗っかるどころか、もともと回収をあげている人にも大きな迷惑をかけてしまいます。ですので、ヘリが到着して「30秒後に出発する」といわれたタイミングで向かいましょう。30秒しかないので、少しでも遠い位置で待機していると間に合わないですし、近すぎるとハンターが出現するので、位置が重要です。ただ、俺もどれくらい近ければハンターが出現するかということまではわかっていないので、20秒くらいで行ける場所に待機しましょう。また、「30秒後に出発する」という案内がくる少し前でも問題ないようなので、飛び出してもいいかもしれません。ただ、この場合、もともと回収をあげている人がハンターを倒していないという可能性がかなりありますので、遠くから様子を見て突撃することをお勧めします。

 

 

最後に

冒頭でも書きましたが、これは一例です。ダークゾーン外でしっかりと装備を整えてから攻略したほうが、安定するという人もいることでしょう。俺の場合は完全逃げ腰プレイのため、強い敵とは戦わないというスタイルです。ですので外の探索はそれほど重要ではないと考えています。また、結局は黄色装備で固めるということであれば、黄色のクラフト素材が必要になります。黄色のクラフト素材はダークゾーンの中のほうが圧倒的に出現しますので、外に時間をかけるくらいなら、中でかけたほうがいいかと思います。ちなみに俺は上記のやり方だとそこそこ安定しますが、当然負けることもあります。そして2人以上でのプレイではまだクリアできていません。どうしてもサポステが邪魔でジリ貧になってしまうんですね。今後の目標はパーティプレイでのクリアです。また、PvPでもPvEでも攻略の基本は変わりませんが、まずはPvEがお勧めです。他人に殺されるという余計な要素がないのでいくらか安心できます。この記事を一部参考にして、自分のオリジナルを組み合わせながらクリアを目指してみてください。達成感としては最高です!