読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォッチドッグス2 酔っ払いが吐かない【Watch Dogs2】

トロフィーコンプリートを目指している人は「ホールドマイヘアー」を取得するため、酔っ払いが吐いてしまうシーンを撮影しないといけないわけですが、酔っ払いが全然吐きません。15分くらい粘っていてもただ酔っ払っているだけで全く吐く気配がありませんでした。最終的には全然関係ないところで吐いている人がいたので撮影ができましたが、どんな奴が吐くのか確認していきたいと思います。

f:id:tak9313250:20161219203229p:plain

 酔っ払いのいる場所

どんなところにも一定の量、酔っ払いはいるようですが、バーの近くにいることが多いようです。バーへファストトラベルをして、周辺を歩いて探してみましょう。ちなみに俺が酔っ払いを見つけた場所は、北東の港にあるバー、ワールドロケーションです。ここでフラフラした人を見つけることができます。ではこのフラフラな人が吐くまで追いかけてみましょう。

 

フラフラしているのはこんな奴

いないときは全くいないのですが、しばらくその場で放置して待っていたり、別の場所へファストトラベルをして、また戻ってきたりすると出現していることもありますので、いろいろ試してみてください。ちなみにまず見つけられるのはこんな奴です。

f:id:tak9313250:20170112104935j:plain

酒を片手に飲みながらフラフラあるている人です。The酔っ払いといった感じなので、ついていくわけですが、こいつが一向に吐き出す気配がありません。飲みながら歩いており、非常に酒に強いようです。ちなみにこの手の人を見つけてはついて行ってを3人くらい繰り返し、一人当たり15分くらいかけましたが、誰一人吐き出すことはありませんでした。そして、PS4を再起動してみたり、ファストトラベルをしてみたりといろいろ試してみたのですが、それでもダメでした。こいつが吐くわけではないのか!?

 

 

吐いてる人の写真をゲット!

半分諦めながらも、どうしようかと考えていると、いきなり目の前で吐き出す動きをする人が現れます。一瞬の出来事でしたが、カメラの起動から撮影までスピーディに行うことができ、無事に写真を撮ることができました。

f:id:tak9313250:20170112105356j:plain

 

 

吐いた人を確認してみる

吐いてくれた人のことを確認してみましょう。歩き方はそこまでフラフラしてないんですよね。そしてお酒も手にしていないのです。お酒を持っている人は強いが故吐かないのかもしれませんね。ちなみに正面からみた感じはこんな感じです。

f:id:tak9313250:20170112105545j:plain

寒そうというかなんかあまり酔っ払いという感じがしないんですよね。しかし吐くのがこのタイプのキャラクターということであれば、酒を持った酔っ払いをいくら追いかけても吐かないということになりますね。

 

 

まとめ

俺の場合は、酒を持ったフラフラな人は吐かずに、何も持っていない少しだけフラフラしている人が吐いたという結果となりました。しかし、前者側が絶対に吐かないということはわかりませんし、あくまでも俺の場合ということです。また、キャラクターを確認したときは、吐いた後ですので案外すっきりした後を確認していて、吐く前はフラフラだったという可能性もあります。すんなり写真を撮れた人もいると思いますが俺のように写真が撮れない人もたくさんいるかと思います。フラフラしている人だけではなく、もう少し違った目線で住民をみてみてください。