読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォッチドッグス2 coopプレイは意外とやることがない【Watch Dogs2】

Watch Dogs 2

以前の記事で、協力プレイ、coopプレイが素晴らしいという記事を書きました。しかし、何時間もプレイして思ったことはサブミッションの協力はあまりできないということがわかりました。もう一度このゲームの協力プレイというものを考えてみたいと思います。

f:id:tak9313250:20161219203229p:plain

 

協力プレイでできること

協力プレイはかなり幅広くプレイできると思っていましたが、案外少ないということがわかりました。一応できることを並べてみると、

  • PvP 対戦
  • PvP ハッキング
  • オンライン専用ミッションの協力
  • サブミッションの協力

となっています。あとはメインミッションがありますが、これはシングルプレイ専用となっており、協力して攻略することはできません。けっこうできることはたくさんあると思っていましたが、ちょっと俺の認識が甘かったようです。

 

PvP関連

PvP関連は当然、オンライン対戦の醍醐味であるため、素晴らしい出来といえるかもしれません。いつでも始められますし、負けてもペナルティはありません。しかしこれといった目的がなく、ただ相手を倒したり、ハッキングしたりとこれだけをやっていると飽きてしまいそうな気もします。ランキングを上げるということもありますが、上がったからといって何か恩恵を受けられるわけではないので、ミッションの合間に乱入されたら向かうといった感じが飽きがきにくく良いかもしれませんね。

 

 

オンライン専用ミッション

これが非常に豊富で、パーティを組んだ瞬間にたくさんのミッションがマップに表示されます。俺は最初これを見て、「やべぇ超たくさんある!全部終わらせるのに何時間かかるんだ!?」なんて思っていたのですが、基本繰り返しのミッションだったのです。車を盗んだり、物を破壊したりと多少違いはありますが、使い回しです。同じところで何回もミッションをしててようやく気がつきました。もちろん最初のうちは協力して攻略することが楽しいのですが、何度もやってういると飽きてきてしまいます。クリアミッションとして消化されていくならまだいいのですがクリアしても次から次へと無限にミッションが沸いてくるとやる気も下がってきます。となると、オンラインミッションはおいておいてサブミッションをやろうということになります。

 

 

サブミッション

これが曲者です。ほとんどのサブミッションが一人プレイ専用となっていて、協力でプレイできないのです。これさえしっかり協力プレイができれば本当に良かったのですが、一部のミッションはプレイできても、ほぼできません。一人でクリアするしかないのです。ということは、フレンドと協力プレイするということになれば、PvPかオンラインミッションしかすることがないということになります。

 

 

協力プレイの飽きが早い

上記でも書いたとおり、PvPをずっと連続でやっていても飽きますし、オンラインミッションは達成感がなくて続けていられません。となると、オンラインは比較的早く飽きが来てしまうのです。ソロプレイしかしないということであれば、何の問題もありませんし素晴らしいゲームですが、フレンドとプレイするつもりで購入するとあっという間にやることがなくなってしまう可能性があります。

 

 

まとめ

最初はオンラインに特化したオープンワールドだと思ったのですが、しばらくやってみると協力プレイは案外できることが少ないということがわかりました。ゲーム自体も素晴らしいし非常に面白いのですが、せめてサブミッションだけは協力プレイができればよかったかと思います。技術的に難しいということなのでしょうか?ということであるなら、メインミッションはあくまでも一人用、サブミッションは一人でも協力でもどうぞといった作り方にしてくれたら最高だったかと思います。ということで、ソロプレイをする人には非常にオススメできますが、フレンドと協力プレイをしようとしている人は、注意してください。すぐに飽きてしまうかもしれませんね。