読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。少し時間も経ってしまいましたがようやく年始の諸々を終えました。今日からまたゲームの日々が始まります。2017年もよろしくお願いします。お正月といえばお年玉で、俺も子供の頃はお年玉でスーパーファミコンを買ったものです。もちろん何を買ったかはあまり覚えていないんですが、思い出せる限り書いてみようかななんて思います。時系列は全く無視しますので、思い出した順番に書いていきます。

 ポケットモンスター 赤

これはゲームボーイでしたが、よく覚えています。発売日当初から欲しいという訳ではありませんでしたが、周りがほとんどやっていて「俺もやりたい」と思ったから購入しました。プレイスタイルは、マイナーなポケモンを強くして戦わせるという方法で、151匹を集めるといったことはしませんでした。友達はコンプリートしていましたね。今ではけっこう当たり前の2種類発売の手法ですがこのゲームが先駆けだったのではないでしょうか。ちなみに俺のポケモンは金銀で止まっています。

 

テイルズオブファンタジア

CMを見て「なんだこの半端じゃなく面白そうなゲームは」と思い、お年玉を使って購入しました。当時から様々なアクションゲームがありましたが、戦闘時だけ横スクロールだったということが斬新だった記憶があります。ストーリーも何にも覚えていないのですが、ダオスというラスボスとストーリー進行とともに何回か戦闘するのですが、それはそれは強くで大苦戦した記憶があります。ダオスレーザー?とかいう技に苦しめられたはずです。これまで敵に苦戦するということがあまりなかったと思ったのですが、初めて挫折しそうになった敵ですね。レベルを上げればいいだけの話なのですが、当時幼い俺はレベル上げの概念があまりなかったようで、何度も挑戦してようやく倒せたような気がします。これも本当にはまりましたね。youtubeなら当時のCM見れるかな?あのCMに感動したんです。

 

 

ブレイブフェンサー武蔵伝

PSのゲームソフトです。2頭身のムサシというキャラクターを動かすアクションゲームですね。当時様々なアクションゲームがありましたが、レベルアップ要素やアクション要素など非常に完成度の高いゲームでした。時代劇というわけではなく、ファンタジーの世界観なのですが、宮本武蔵に関わる内容が盛り込まれており、ハマった記憶があります。詳しくは覚えていませんが、ゾンビに囲まれて朝まで敵を退けるといったシーンがあり、何回かゲームオーバーになった記憶があります。

 

スターオーシャン2

これも武蔵伝と同時に買った記憶があります。隠しダンジョンというものは当時様々なゲームにありましたが、これほどまでに難しい隠しダンジョンはありませんでした。ドラクエ5ならエスタークが出現するダンジョンだったり存在し、エスタークも確か強かったですがなんとか勝てるといった感じです。しかしこの隠しダンジョンはボスはどころか、雑魚敵にだって瞬殺されるほど強かった記憶があります。そして最後に待ち構えるは「ガブリエセレスタ」だったかな?こんなの倒しようがないです。その後手に入れたアイテムを使うと「イセリアクイーン」戦に突入したような記憶があります。実際には、プレイ当時は第3層くらいまでしか行けなかったんじゃないかと思います。その後様々なゲーム知識をつけて再挑戦し、イセリアクイーンまで討伐しました。それから一回はラスボスのガブリエルを倒してエンディングを見たのですが、特別なサブクエストをこなすと、ガブリエルが超強くなり、それ以降ラスボスが倒せなくなってしまった記憶もあります。イセリアクイーン討伐とともにガブリエルも討伐しました。本当にやりごたえがあったゲームだったような気がします。

 

 

最後に

まだまだあったような気もするんですが、記憶に残ってるのはこれだけです。他のゲームはお年玉だったのか、誕生日だったのか、クリスマスだったのか覚えていないのです。今回はお正月ということで、間違いなくお年玉で購入したゲームをピックアップしてみました。大人になればやってみたいゲームに惜しみなくお金を使いますが、当時は何でも買えたわけではありません。ゲーム選びは慎重でしたし、仮に面白くなかったとしても穴があくまでプレイしたような気がします。思い出補正も当然あるかと思いますが、あの頃のゲームは本当に楽しかったと思っています。思い出に浸ったところで今年も現在のゲームを楽しんでいきましょう!