読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディビジョン サバイバルを一人でプレイしてみた

本日のゲーム日記 Division

今日から年末の休みに入り、昨夜はゲームばかりしていました。昨日で今年のゲームは終わりかな?あとは飲み会などが多いのでこんなところでしょう。昨日は一度さわっただけのディビジョン サバイバルを一人でプレイしてみましたのでそのお話です。

本日のゲーム、ディビジョン

今回はディビジョンです。当然サバイバルをプレイするわけですが、やはりこのモードが非常に面白いです。クリア報酬としては特に欲しいといったものはなく、装備集めであるなら、地下ミッションなどをプレイした方が早いのですが、ゲームとしてはサバイバルは非常に面白いと思います。そして今回はソロプレイです。

 

単独行動といったものの

前回書いた、サバイバルの初見攻略記事の中で、

仲間は邪魔で、一人の方がアイテム独り占めできるから良い。

といったことを書きました。しかし、必ずしもそうではないということもわかりました。二人以上の方が難易度は低く感じます。一人ではかなりうまく立ち回らなければ攻略は難しいのかもしれません。

 

 

序盤に複数の敵と会うとピンチ

序盤は一対一ならなんとかなったりするのですが、複数の敵に狙われると非常に厄介です。まず、凍傷のおかげで長期戦はできません。また、回復スキルもなければ、自動回復も非常に遅く、ハンドガンだけで敵を殲滅することは非常に困難ということがわかりました。これは、なんとかうまくやりあって、敵を倒す方法見つけるのがいいのか、逃げるのがいいのかというところですね。個人的にはこの際逃げて別の敵を探した方がいいのかもしれないと思いました。

 

 

蘇生されないのが厄介

複数人でプレイしていれば、死んでもすぐに生き返らせてもらえれば、治療キットは必要ありませんし、復活時はHPゲージ2で回復します。死んで回復という方法で敵と戦えますが、一人であれば、絶対に治療キットが必要になります。一人だと絶対に死ねないので、非常に難しいです。

 

 

3回挑戦して

1回目はあっという間に3人に殺されました。2回目もかなり進んだのですが、やはり3人くらいに捕まり死亡。3回目はダークゾーン侵入前に、紫エネミーに出会い、やられました。結局ダークゾーンに入ることができず、こちらの現実の時間がなくなったので、ゲームをやめました。初見ではフレンドと一緒にプレイしていたので、ほぼほぼ最後まで行きましたが、一人だととてもそこまでたどり着けませんでした。ゲームを始めると、すぐに誰かがやられたログが入りますが、一人ではあっという間にやられても仕方ないというか運が悪ければ何もできずに終わります。

 

 

薬も全然見つからない時がある

1回目と、2回目はある程度薬が落ちていたので、そこまで感染が進行することがありませんでしたが、3回目は一個も見つけることができませんでした。これは完全に運だと思いますが、運悪く薬を全く手に入れられない状態だとクリアは難しいでしょう。厳しい戦闘を生き抜くプレイスキルと、薬を手に入れられる運がなければクリアは難しそうです。

 

 

最後に

結局、今回もクリアには至りませんでした。次回はフレンドを引き連れて挑戦したいと思います。しかし、プレイ開始まで時間がかかるのと、死んで元の画面に戻るまでに結構ロードで時間がかかるのでサクサク始められないのはだるいですね。マッチングの問題もありますし。ただ、今はまだみんながサバイバルをプレイしているようなので比較的早くスタートしますが、そのうちまた人が少なくなってきたら始めるまでにも時間がかかりそうです。