読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人喰いの大鷲トリコ 鎧の兵士について

ゲーム序盤では敵の気配など全くしない人喰いの大鷲トリコですが、敵は出現します。相手はモンスターでも人間でもなく、鎧の兵士です。中には誰も入っておらずガスが充満しているようです。このガスがなんなのかはわかりませんが、彼らが遺跡の探索を邪魔してきます。

f:id:tak9313250:20161126154706j:plain

 鎧の兵士について

鎧の兵士のサイズ感は大人の人間といった感じです。少年よりは多少大きいですが、トリコから見たらすごく小さいです。少年には物理攻撃は全くしてきません。精神攻撃のようなことをしてきます。一方トリコには槍や剣などの物理攻撃をしてきます。鎧の兵士の行動をまとめると、

  • 少年に対して呪文を唱えて精神攻撃をしてくる
  • 少年を担ぎ上げて扉の向こうへ連れ去ろうとする
  • トリコに対して剣、槍で物理攻撃を仕掛けてくる

という感じです。少年が担がれ、扉の向こう側に行くとゲームオーバー隣ってしまいます。

f:id:tak9313250:20161214133210j:plain

 

担ぎ上げられたら

全ボタンのガチャガチャ押すことで、回避することができます。それでも10m分くらいは進んでしまいますので、扉の近くで掴まれた場合は絶望的です。できるだけ扉から離れたところで謎解きをしたり、トリコに応戦してもらいましょう。担ぎ上げられた状態でもトリコの攻撃は有効で、トリコの一撃で復帰することができます。トリコの近くで担がれたら特にガチャガチャボタンを押さなくても助けてくれるでしょう。

 

 

精神攻撃について

精神攻撃はダメージを受けるわけではないのですが、体に呪文のようなものが張り付きます。少し張り付いたくらいではなんともないのですが、あまりにも攻撃を受けすぎると行動不能となります。解除はボタンガチャガチャ押せばできますので、あまり体に蓄積しないように立ち回りましょう。

 

 

少年が取れる行動

基本的に鎧の兵士に対し、少年は無力ですが、何もできないというわけではありません。

  • 敵から逃げる
  • 体当たりを食らわせる
  • 兜をはぎとる

これらの行動を起こすことができます。基本は敵から逃げて、トリコの元へ連れて行きましょう。しかし、トリコがなんらかの理由で近くにいないというシチュエーションは沢山あります。そういった際はギミックを解き、トリコを戦闘フロアに呼ばなければいけないのですが、その際に、体当たりを駆使しギミックを攻略します。体当たりは◻︎ボタンで発動でします。中盤以降になると、敵は目の絵が描かれた盾を持つようになり、トリコが攻撃できません。そういった敵が出現した場合は、率先して体当たりをかましましょう。体当たりが成功すれば盾を落としますので、トリコが攻撃できるようになります。

 

また、兜を剥ぎ取ると相手を完全に倒すことができます。相手を転倒させた後頭の場所で掴むコマンドを行い引っこ抜けば倒せます。しかし、少年は基本的に敵を転倒させることができません。ですので、トリコが戦っている横で転倒している敵のとどめを刺すといった使い方がメインになるかと思います。

 

 

鎧の兵士の行動限界

平坦な道から多少の段差くらいであれば乗り越えてきます。しかし、身長くらいある段差や落下してしまうような場所、手すりなどは乗り越えてくることができないため近くの地形にこのような場所があれば安全地帯として利用しましょう。しかし敵の攻撃が届かないということであれば精神攻撃に切り替えてきます。精神攻撃に関しては上記にも書きましたが、定期定期にボタンを押して解除してからギミックを解いていきましょう。

 

 

扉の向こう側

敵は少年を扉の向こう側に連れて行こうとします。完全に連れて行かれるとゲームオーバーということになりますので、プレイヤーは、高所から転落しないことと、敵に連れ去られないことに注意しながらプレイしてくことになります。プレイ中に青い扉があるかと思いますが、これが連れ去られる先です。この先に連れて行かれるとすぐにリトライとなります。この先は一体どこに続いているのかということを考えるとちょっと怖いですね。この辺の謎は最終的に解き明かされるのでしょうか。

 

 

まとめ

中盤以降になると、トリコと一瞬離れ離れになったと思えば大抵敵が配置されています。まずは呼び覚ます前にどうやって敵が処理できるかということを考えるといいでしょう。考えがまとまらないまま飛び込むとどうしたらいいかわからなくなります。もちろん突撃しないとわからない時もありますので、臨機応変に対応しましょう。盾持ちは、体当たりで落とさせることができますが、復帰後、再び盾を持ちます。2人以上の盾持ちがいる場合、うまく立ち回らないとトリコがなかなか攻撃できないので工夫して攻撃してみてください。幾つかの攻撃手段は用意されていますが、基本的には逃げるが勝ちです。逃げてトリコに殲滅をお願いしましょう。