読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FF15 プレイ日記4 第3章攻略

前回のサブクエストでかなりレベルアップしましたので、いよいよ3章をクリアしていきたと思います。レスタルムに到着した主人公たちは滝の裏に墓所があるという情報を手に入れ、まずはそこを目指すことになりました。

FF15 プレイ日記3 三章寄り道 - ゲーム道 -受像機遊戯-

f:id:tak9313250:20161116090248j:plain

 グレイシャー洞窟

意気揚々とダンジョンに向かうと滝にだどりつく前に雑魚敵が配置されています。とりあえず倒していこうと戦ってみるとめちゃくちゃ強い!レベルもかなり上がってるのにもかかわらず、大苦戦することになってしまいました。たくさんのポーションを飲みながらなんとか撃破して滝の裏に入ります。こんなんでダンジョン攻略できるのか不安になってきました。グレイシャー洞窟の中の敵は外の敵ほど強くなく拍子抜け。なんでダンジョンの外の方が強いんだよと突っ込みたくなりますね。

f:id:tak9313250:20161207101654j:plain

ダンジョンの設定は寒ようで、キャラクター全員は寒い寒いと言っています。そりゃカジュアルスタイルのTシャツ一枚でウロウロしていれば寒いに決まっています。ただ、防寒スタイルと言うものもないし、バッドステータスが付与されるわけではないのでこのまま進みます。

最深部ではお決まりのあの扉が

f:id:tak9313250:20161207102405j:plain

早速あけてファントムソードの力を手に入れます。

f:id:tak9313250:20161207102604j:plain

これでようやく3つめになりますね。ファントムソードはあまり使う機会がないのでイマイチありがたみがないのですが、うまく使いこなせばかなりの攻撃力になるでしょうね。どうしても勝てない敵が出てきたら積極的に試してみようと思います。

 

頭痛とタイタン

レスタルムに戻ってイベントを進めていると、突然頭痛がするようです。何かの映像が頭の中に流れ込んできます。これは前情報からあったタイタンの顔ですね。もしかしたらもうすぐタイタンに会えるのかもしれません。フィールド歩いているときは常に頭が痛いと言い出すノクティス。それに対して、「また頭痛か」とイグニスが効いてきます。もう何度もこのやり取りを見ていますが一回でいいですよ!頭が痛いからと言ってバッドステータスが付与されるわけではないのでサブクエストは普通に回ることができます。

 

 

謎の赤毛の男と再会

以前ガーディナで出会った怪しい男と再会します。彼はカーテスの大皿に連れて行ってくれるということで一緒に行こうと勧めてきます。主人公たちは怪しいと思いながらも、やばくなったら逃げるという作戦で、ついていくことに。そして一緒にドライブしようということになりました。しかしここで俺は先ほどのダンジョンでの苦戦を思い出し、他のもサブクエストがあるからレベル上げがてら消化していこうと彼を無視してサブクエスト消化へ移ります。まぁ車の前で待っててくれ。

 

 

道路でもエンカウントする

サブクエストをこなしているとどうしても夜になりがちになってしまいます。もう少しやろうと思って車に乗ってもイグニスは運転してくれません。しかたないのでマニュアル操作で運転するのですが、道路で急にエンカウントします。

FF15 夜の探索は本当に危険 夜はチョコボが有効 - ゲーム道 -受像機遊戯-

これが本当に邪魔で、敵を倒さないと車で先に進めないのです。こんなちんたらやってるくらいなら宿泊して朝行動した方がよっぽど効率がいいです。ですので実質、夜の探索はやらないという方向になりそうですね。もちろんモブハントであったり、その町の近くをウロウロするくらいであれば問題ないのですが、大移動は非常に面倒です。でてくる敵も強いので下手すれば普通にやられます。

f:id:tak9313250:20161207103359j:plain

包丁でサクッとやられます。

 

 

待ちくたびれたアーデン

ゲーム内時間でおそらく10日間くらい寄り道したかと思います。アーデンはずっと待っていてくれました。そして食事をしたり準備を整えていざドライブへ。すると戦闘もなく普通にドライブして3章が終わってしまいました。なんだか拍子抜けですが、4章がなかなか面白そうな展開になりそうなので期待です。アーデンを追いかける際に、300m以上離れるとゲームオーバーと言われるのですが、敵に倒されることもなく行き先だってわかっているのに離されたらゲームオーバーってなかなかですよね。R2押しっぱなしで、曲がる場所さえ間違えなければまず離されることはないですが。

 

 

最後に

次回はそのまま4章の攻略になります。アーデンいという男の秘密もわかってくるかもしれませんし、非常に楽しみですね。レベルのしっかり上げてきたので次こそは苦戦せずに倒していこうと思います。

FF15 プレイ日記5 第4章攻略 - ゲーム道 -受像機遊戯-