読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人喰いの大鷲トリコ 序盤プレイ感想 どんなゲームか

2016年12月6日に人喰いの大鷲トリコが発売されました。発売までどういったゲーム内容かもわからない状態でしたが、さっそくプレイしてみたので、序盤の感想を書いてみたいと思います。世界観はワクワクするといったよりもなんだか不思議な感じです。

f:id:tak9313250:20161126154706j:plain

 主人公について

主人公のことは序盤では全くわかりませんが、少年です。ナレーションの話を聞く限りでは、気が付いたらこの場所にいて、体の模様も突然現れていたそうです。話す言葉は、オリジナルのなのか、どこかの国の言語ななのかわかりませんが、耳では全く理解できません。そのかわり字幕が出てきます。走り方や、何かに手を置く仕草などは自然で、よくできていると思います。もちろん自分で操作します。

f:id:tak9313250:20161206075742j:plain

 

トリコについて

トリコはスタート時、剣が刺さっており弱った状態でのスタートとなります。このトリコという生き物に関しても全く情報はなく、「ただそこにいた」ということしかわかりません。見た目は猫のような獣で仕草も猫に近いような気がします。こんなに体が大きいのに、案外びびっていたり、俺たち人間のイメージ通りの動物といった感じです。当然操作はできませんが、主人公についてきたり、オブジェクトを破壊したりと物語進めるのに必要なキャラクターです。

f:id:tak9313250:20161206081042j:plain

 

 

謎解きアドベンチャー

雑魚敵がどんどん出てきて倒していくというゲームではありません。謎を解いて進んでいくタイプのゲームです。謎解きといっても序盤はチュートリアルのようなものですのでヒントも出ますし簡単です。しかし、これを最初からノーヒントでプレイしろと言われると難しかったかもしれません。序盤は、樽を渡したり、トリコの頭の上からジャンプする、壁を破壊するといったことしかしませんが、物語が進むにつれ複雑な謎解きが用意されているかと思います。ヒントがない中でこれらの謎を解いて進んでいくということが当面の目標となりそうです。

 

 

トリコの行動について

トリコは当然AIによる、自動行動を行いますが、これまで俺が経験してきた自動行動とは少し違います。それは「待つ」という部分が入ってくるからです。通常ですと、この位置に来れば仲間がこう動いてくれるというものがあります。待つ位置も案内が出るため基本的に迷うということはあまりありません。しかし、このゲームではトリコが行動を起こすまで待たなければいけないという部分があります。待つというのは、ご飯を食べるのを待っていたり、所定の位置に誘導し待たせていたりということです。その位置で待たせることが正しいかはわかりませんがフィールドを見た限り、試せることは何かということを考えなければいけません。また、トリコの動きは非常に動物的です。序盤では水に飛び込むシーンがあるのですが、最初は怖がって飛び込もうとしません。その怖がっているシーンも動物らしく怖がっています。トリコには着水して欲しいのですが、そのままでは動かないので餌でおびき寄せます。どうやったらトリコが動いてくれるかということを考えるゲームといっていいですね。

 

 

それぞれの特殊能力

主人公もただ少年として走り回っているわけではありません。序盤で鏡のような光を発するものを手に入れることができます。この光をトリコの近くで照射すると、その光が当てられた場所に向かってトリコが雷を放ってくれるます。主人公が、座標を指定して、トリコがそこに向かって雷を当てるといった行動が取れます。これで壊せるオブジェクトは取り除くことができますので、今後の探索には多くの出番があるかと思います。また、これ以外の能力も身に付けるかもしれません。

トリコに光を当てたときのトリコの反応が不気味で良い演出でした。ロボットのような感じもしますし、神の使いと言われればなんとなくそうなのかもと思わせてくれます。

 

 

そこは少年の知らない世界だった

チュートリアルを終え、少年はなんとか外に出ることになりますが、小さな穴から外に出たため、ここでトリコに別れを告げます。少年は、

「村に帰る」

と言いました。ここまですごく短い時間しかプレイしていないのですが、なんだかトリコに愛着が湧いてしまいました。トリコが別れを嫌がったのか、自分がついていく必要があると思っていたのかわかりませんが、トリコも建物を出てきて共に行動します。開けた場所にくると、そこは少年の全く知らない世界だったという形で序盤は終了します。目の前に広がる謎の遺跡を探索し、なぜ自分はここにいて、この体の模様やトリコのことを知っていくことがまずは目的になりそうです。

f:id:tak9313250:20161206082503j:plain

 

 

トリコは大鷲だが羽が折れていて飛べない

どうやらトリコは怪我をしているため空を飛べないようです。大鷲というくらいですから万全の状態であれば大空を舞うことができたようですね。なぜ怪我をしているのか、今後空を飛べるときがくるのかということはプレイしていればわかることかと思います。

f:id:tak9313250:20161206082529j:plain

 

 

まとめ

普通のゲームに比べて違った意味でワクワクする内容だと思います。ただ、テンションが上がるというよりは静かにプレイするといった感じでしょうか。万人受する内容ではないと思います。まだ序盤しかプレイしていないので、この先どういった形でストーリーが進んでいくのかはわかりませんが、手探り状態の中少しずつ真実が解き明かされていくといった展開は個人的に好きです。ただ、現段階ですごく面白い!とはさすがに言えませんが笑 今後が楽しみです。