読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Division 1.5 今回のアップデートは失敗だと思う

Division

1.5アップデートが終わり10日間くらいが経ちました。まだPS4組はサバイバルをプレイしていないわけですが、それもでこのアップデートがイマイチなのではないかということを思ってしまいます。やりたいことが全くリンクされていないという感じですね。その辺を詳しく話していきたいと思います。

f:id:tak9313250:20161029144354p:plain

やっていることが毎回繰り返し

新しいコンテンツとしては、地下ミッションや、今回で言えばサバイバルということで次々に実装しています。ランダムダンジョンであったり、初期装備スタートがあったりとルールとしては新しいのですが、戦う敵は結局いつもの人間です。ネームドといっても普通の人間の上に名前が付いており少々ステータスが高いといった感じです。戦うルールが変わっただけでやってることは同じなのです。また、装備も新しいセット装備は実装するわけですが、現状装備→高レベル装備実装→高レベル装備実装→高レベル装備実装の繰り返しです。新しい武器といっても撃ち味も劇的に違うわけではないですし見た目が少し変わるくらないわけですが、それだってファンタジー系の剣などであれば大きく変化が見られ「かっこいい!」となるかもしれません。しかし、銃はどれも似ていてよく見える部分でもありません。現状はなんとなく騙し騙し装備を追加しているような気がします。

 

サバイバルと、装備強化の実装がリンクしていない

本当に何がやりたいのか意味がわからないのですが、強い装備や新しいセット装備を実装するという手法でアップデートしていくのはわかりました。ではなぜ初期装備状態で開始されるサバイバルを実装したのか。「強くなった装備はどこで使うんですかー?」と言いたくなります。一応敵が強くなったワールドクラス5というものも実装されましたが、それだって別にワールドクラス4で229装備と、ワールドクラス5で256装備を比べて、敵と戦う難易度を考えたらそれほど違わないんじゃないのかと思います。であれば場合によってはディビジョンというゲームを楽しむだけであれば、わざわざワールドクラス5に上げなくても現状のままで同じことができるのではと思えてくるわけです。そうならないように新たなルールや、敵などを倒すコンテンツを増やす大型アップデートだと言っているのに、

「装備は強くなりました、でもその装備は今回新しく実装したコンテンツでは使いません」となれば、「は?意味ないじゃん」となりますよね。ダークゾーンも初期から全然変わらないし、ダークゾーンに入る意味が全くないんです。このことついては別の記事を書いています。

everydaygame.hatenablog.com

もう残りのアップデート回数も残り少なく、せっかくの大型アップデートなのに同じことを繰り返して、しかも真逆になる強化と新コンテンツを準備してと、非常にもったいないと思います。次回のアップデートはどうなるんでしょうか。

 

 

次のアップデートの内容は?

俺は次のアップデートの内容をまだ知りませんが、予想はできます。

  • 新ルールのミッション実装
  • さらに高レベルの装備を解放
  • 新しいセット装備を実装
  • バランス調整

これで間違いないです!!って誰でも予想できますよね。要するにもう絞りつくされているということです。この辺が一気に覆るような内容でアップデートしなければ新しく実装したミッションを数回遊んだだけでみんな離れていってしまいますよ。

 

 

まとめ

ゲームの骨としては非常に優秀なはずなのに残念でなりません。それでもアップデート前になれば楽しみにしているのも事実ですのでそれが、こういう形に行き着いてしまうと残念で仕方ないですね。もっともっといいゲームにできたはずです。このゲームは全て繋がっていないんですよ。

  • 装備のドロップ率を上げた → DZに行く必要がなくなる(アイテムを奪う必要がなくなる)
  • DZで死んでもペナルティがない装備を作った → アイテムドロップ率がいいのでローグもアイテムを奪う必要がなくなる
  • 装備を強くした → 初期装備スタートのサバイバル実装

これ以外にもまだあると思いますが、どんどん逆のことをしていくんですよね。とは言ってもとりあえずはフロントラインの装備を作ってみたり、256装備で固めてみたりとやってみるつもりではありますが、本当に次回のアップデートは頼みますよ・・・。