読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バトルフィールド1 【BF1】 騎兵について 

みなさんバトルフィールド1では乗り物に乗っていますか?初心者の方は「自分が乗り物乗ったらチームにとってマイナスになる」と考え遠慮していませんか?確かにチームの勝利のことを考えれば、うまい人が扱った方が勝利には近づくかもしれませんが、そんなことを言っていたらいつまでたってもうまくなりません。空いているのならバンバン乗りましょう!

f:id:tak9313250:20161108144241j:plain

 今作の乗り物の種類

リスポーン時に選択できる今作の乗り物は、

  • 戦車系
  • 騎兵
  • 航空機

の3種類です。どれも非常に強力な兵器ですが、文面だけ読むと一番騎兵が弱く見えます。しかし、騎兵は非常に優秀で、戦い方しだいではかなり長く生存していることも可能です。

 

馬とともに戦う

騎兵の最大の特徴は馬に乗っているということです。馬のスピードは車なみに早く、遠い拠点でもすぐに向かうことができます。この機動力を生かして、誰もいない遠い敵拠点を制圧したり、重要拠点が占拠されそうな際すぐに駆けつけるといったことが可能です。騎乗状態で一番有効なキルのとり方は、遠方から狙撃している偵察兵の撃破です。ようするにイモ駆除ということになります。岩の上など、ちょっと変わったところに陣取っている偵察兵を騎乗状態で倒すことは難しいですが、開けた場所で伏せて狙撃している偵察兵はカモです。

 

突撃兵などで遠方にいる偵察兵を発見しても、そこまで行って倒そうとは思いませんし、向かったとしてもそこまでたどり着く前に狙撃される可能性が高いでしょう。しかし騎乗状態であれば移動速度が速いことから、狙撃がされにくく、また接近してもフルオートの銃ではないため偵察兵が騎兵を倒すということは非常に難しいといえます。さらに自分自身の攻撃耐性も強化されているのでさらにやられにくいのです。ですので、遠方に伏せた偵察兵が大量発生するようなマップでは現場に急行し、キャバリーソードでバンバンなぎ倒していきましょう。一撃です。ただ、騎乗状態での発砲は少々難しいので、完全に捨てて剣で戦うくらいの気持ちのほうが良いかもしれません。

 

更に馬は非常に耐久力があります。それはもうこの世の生き物ではないくらいの硬さです。銃弾を10発くらい食らっても死なないのではないでしょうか。こういった部分も馬の強みです。

 

 

馬から降りて歩兵として戦う

騎兵は馬を下りてからも非常に強力です。銃のマガジンは一度に5発までしか撃つことができませんが、近距離胴撃ちで2発です。こちらの耐久力は高いので、突撃兵と打ち合ってもやられにくいでしょう。また、騎兵は自分自身で弾薬パックも回復パックも出すことができます。引き気味に戦い無駄打ちしてもいいのでバンバン攻撃を行い、弾がなくなれば自分で補充。離れた位置で攻撃を食らってしまったのなら、即座に隠れて自分で回復。といった完璧な戦い方が可能です。馬がなくとも騎兵は非常に強力です。

 

 

騎兵の欠点

しかし、完全無欠というわけではなく、欠点もあります。まず、連続戦闘に弱いです。マガジンが5発しか入っていないので接近戦でガンガンなぎ倒すということが難しいため、連続して敵に出会わないような立ち回りが必要となります。また、警戒兵のように全身の耐久力が上がっているわけではないので、ヘッドショットなどは普通にダメージを受けます。これは相手のエイム力によるところもあるので半分運のようなところもありますが、この辺を気をつけることで、自分で全て賄える騎兵の生存力はかなり高いといえます。

 

騎乗時の欠点は狭い場所が苦手ということです。敵がいるからといって建物の近くにいる敵を倒しに行こうと思うと壁に引っかかったりして棒立ち状態になり相手に倒されてしまいます。方向転換はすぐにできないのです。ですので走り抜けられないような場所に敵がいるようであれば無視して別の敵を探しましょう。

 

 

まとめ

馬で戦うのが苦手、もしくは好きじゃないという人も、目的地に着いたらすぐに馬を捨てて歩兵として戦ってみてください。非常に強いことがわかると思います。よくマップに馬が乗り捨てられていますが、同じような使い方をしているという感じでしょう。俺自身も遠方からの狙撃でイモプレイなどしますが、大抵騎兵にやられます。騎兵が本当に腹が立つほど天敵です。

乗り物はどんどん乗らないと上手くなりません。まずは他人のことなど考えず乗れるものには乗ってしまいましょう。どうしても勝たなければいけない戦いだというのなら、上手い人に譲ればいいのです。ぜひ使ってみてください。

次回へ続く。