読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バトルフィールド1 【BF1】 リスポーン地点が悪い

FPSゲームで一度も死なずに立ち回るということは不可能です。それはどんなトッププレイヤーでも成すことはできないでしょう。バトルフィールドでも自分の死はつきものですが、リスポーンした際は「次はもっとうまくやってみせる!」と意気込んでいるに違いありません。そんな中、1キルもせずにやられてしまったらテンションも下がってしまいます。

f:id:tak9313250:20161108144241j:plain

 旧作のバトルフィールド4に比べて、今作ではリスポーン位置が悪いような気がします。そのため、分隊に入っていても誰かが戦場までたどり着くまでリスポーンしないといった待ちの姿勢を貫く人もいます。ずるいですが、デスの可能性を減らすための技術です。遠距離移動は狙撃される可能性が高まりますからね。

 

 

リスポーン地点が遠い

まず基本的に拠点でリスポーンする際は、めちゃくちゃ遠いです。なんでこんなに遠いんだよと思うほど遠いです。敵からかなり離れた位置にリスポーンされるため、辿り着く頃には戦闘が終わっています。まぁ死人が生き返って戦場に戻るという非現実的なことと考えれば当たり前かもしれませんが、それにしても移動が長いです。仲間が前線で戦っているならそこからリスポーンすればいいのですが、全滅しているようであればかなり後方からの再出撃は間違いありません。

 

敵の近くでリスポーンする

上記で、拠点からリスポーン位置が離れていると書きました。これによって敵との遭遇はまずあり得ません。とい言いたいところですが、そんなことはありません。謎に敵の目の前でしかも敵に背を向けている状態でリスポーンすることが多々あります。これが本当に厄介です。すごい離れた場所にリスポーンされた挙句、敵に背を向けた状態でリスポーンとかどんな罰ゲームですか。当然瞬殺です。逆に、自分の目の前に敵が背を向けた状態でリスポーンしてくるといった状況もあります。申し訳ありませんが、やらなければこちらがやられてしまいますので倒してしまいます。「すまん」と言いながら。

 

まとめ

実力で倒されるのは仕方がないです。相手が上手だったということですから。しかし、ゲームのシステム上倒されてしまうのは本当に困ります。行き場のない怒りがこあげてきます。現状これは防ぎようがないので、運次第ということになります。まぁ数字の話をするなら、敵の前にリスポーンするのも、自分の前に敵がリスポーンするのも半々くらいですから、損はしていません。しかし、リスポーンしたばかりの敵を、システムのおかげで倒せてしまうのは後味があまり良くないですし、こちらがやられた際は「どうしろというのだ」と思ってしまいます。この辺はおそらくそのうちアップデートで改善されると思います。早くこういたキルデスがなくなる正当な世界がきたら戦争なんて起きないのかもしれませんね笑