読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FF15体験版 ダンジョンの発見

体験版でいける範囲においては北側に色んな施設が固まっているようです。前の記事で「賢王の墓所」の話をしましたが、更に北に、我らRPG好きにはたまらないあれがありました。今回はその話をしていきます。

f:id:tak9313250:20161116090248j:plain

 「あれ」というのはもちろんダンジョンです。イベント上、通過しなければいけないというのが当たり前のようなダンジョンですが、ほかのオープンワールドゲームではストーリー進行にまったく関係ないダンジョンというものが数多く存在しています。こういった意味のないダンジョンは本当に意味がないわけではなく、中にはお宝が眠っていたりしています。FF15でもダンジョンを一つ発見しましたがこのダンジョンはどういった位置づけて存在しているのでしょうか。

 

 

f:id:tak9313250:20161117104206j:plain

近づくと、画面左側にダンジョンの存在が通知されます。場所は体験版でいける最北端です。この辺を探索すれば見つけることができます。このダンジョンは「キカトリーク塹壕跡」という名前らしく、ちゃんと「ダンジョン」とも書かれています。この表示を見たときめっちゃ興奮しました笑 早速中に入ってみましょう!

 

f:id:tak9313250:20161117104405j:plain

主人公たちの会話では、中に人が住んでそうだなんて話をしています。わくわくがとまりません。しかし暗いため、ライトをつけて移動します。途中に発電機があり、それを起動すると、洞窟内が明るくなるといったギミックもあります。こういうギミックは結構好きですね。もっとおくまで進んでいきます。

 

f:id:tak9313250:20161117104541j:plain

こ、ここまでかーー;;

残念ながら奥にはまだ入れないようです。別の道も行きましたが、特に何もありませんでした。ただ、別の道を歩いていたとき、画面が揺れたような気がしましたので、もしかしたら何かあったのかもしれません。俺もしばらくそこ何かないか探してみましたが、結局見つけることはできませんでした。

 

今回は入ることはできませんでしたが、製品版では当然入れるようになります。場所もわかっていますので製品版では早々に行ってみたいと思います。