読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FPSのコツと上達 武器は何を選べばいいか

FPS上達への道

FPSゲームの面白い部分でもある武器選択。武器の種類は本当に多く、これって違いあるの?といったくらい似通った武器もたくさんあります。そんな中どんな武器を選択したら良いのかという話をしていきます。

f:id:tak9313250:20161108173615j:plain

 あなたが武器を選ぶ際にやることは、インターネットで「〇〇 強武器」と調べるでしょう。もちろんはじめたばかりの場合は、使える武器が1つしかないとなどまだまだ開放されていませんので、それを使わざるを得ないわけですが、ある程度武器がそろってきたら何が強いのかということを調べるかと思います。そしてどんなゲームでも誰もが認める強武器というものが存在します。ではそれを使えばOKかという話になりますが、そう単純な話ではないのです。

 

 

武器を使うということは、ただ装備してマウスの左クリックや、R2ボタンを押すだけという話ではありません。全ての武器において「使う」ということは、リコイル制御ができるかどうかという話になります。(リコイル制御とは銃を撃った際に起きる反動をコントロールする技術) このリコイル制御をができないのならその武器を持ってもまったく意味がないとまで言って良いと思っています。

 

強武器というものは基本的に高レートであり、リコイルも大きいです。ですから使いこなせるようになって始めて強武器になるというわけです。単に強いといわれている武器を選べばいいわけではないということはわかったかと思いますが、では実際にどんな武器を選ぶべきか。

 

大前提として、オート射撃ができる銃を選択します。トリガーを引いた数だけ発砲するタイプの銃もありますが、これは最初のうちはまずあたらないので、ボタン押しっぱなしで全弾発射できるタイプの銃を選びます。その中で一番安定性が高い銃を確認してみましょう。次に本当は使いたかった強武器といわれる武器の安定性を確認してみてください。どれだけ差がありますか?数値的にはあまりわからないと思いますので実際に発砲し見てみます。するとかなり違いがわかるかと思います。違いがわかったところで、安定性が一番高い武器を使って見ましょう。攻撃力や、精度などが低かったりしてもまずは関係ないです。安定性をとにかく重視します。そして、まっすぐ撃てるようにリコイル制御を練習しましょう。撃てるようになったら、次のステップでもう少し安定性が悪い武器を使います。そうやって少しずつレベルを上げていき、最終的に強武器に到達させるわけです。

 

もちろん最初から強武器でなれてもいいのですが、コツはつかみつらいと思いますし、何より本当に使いこなせるようになるまでキルがなかなか取れないので面白くありません。やはり自分のレベルアップを確認しながらステップアップしていくことがゲームとしても面白いのではないかと思います。

 

リコイルは別の記事で話をしますが、ただ反動が大きくなるだけというわけではありません。それぞれに特徴のあるリコイルになっていたりするのでその武器に対応したリコイル制御が必要になるということです。

 

慣れてきたら、DMRやスナイパーなども使ってみると良いかもしれませんね。とにかく急ぐ必要はないのです。安定性が良いけど攻撃力が弱いからといって敵を倒せないわけではありません。もちろん出会いがしら近距離の打ち合いというのなら負けてしまうかも知れませんが、敵が遠ければ安定性は強みになりますし、不意打ちなら関係ありません。今使っている自分の武器をもう一度見直して、まずは自分にあった武器を探してみてください。