読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FPSを上達する、強くなるのに重要なのはエイム力が全て

バトルフィールドに限った話ではないですが、FPSを上達させるのに関して重要なことを話していきます。これは俺個人がうまいというわけではなく、うまい人を見ていた結果わかったことだと思います。タイトルの通り、全てはエイム力に尽きるという話です。

 俺が言うFPSがうまい人というのは、youtubeなどで動画をあげているトッププレイヤーのような人たちのことを言っています。様々なFPS動画を見ている人であればわかると思いますが、あの人たちの強さは半端じゃありません。

 

 

インターネットで「FPS 上達」などと検索すると、「周りを見ろ」とか、「音を聞け」とか、「突っ込みすぎるな」などなど初心者にとて非常に有効な情報が書かれています。全くの初心者であれば、覚えていかなければいけないことです。ただ、この辺の知識というものはFPSの常識と言う範囲の話であり、それらを実践したら確実にうまくなるというものではありません。どちらかというと、スタートラインに立つための準備という位置付けなのではないかなと思っています。

 

そして、基本ができるようになって重要と言われることは、立ち回りです。戦況をいち早く察知して、敵を倒せる位置に移動し、敵を倒すという技術は絶対的に必要な技術です。しかし、立ち回りといものは、その人の技術によって大きく異なります。音を聞いいたり、突っ込みすぎないという項目に関しては、その内容を実践できればそれで終わりであとは練度をあげていくだけの話なのですが、立ち回りは違います。無限の形があり人それぞれ立ち回り方には違いがあるのです。もちろんセオリーはあります。しかし考えて実践するというよりも、経験上で動くといったほうが正しいかもしれません。

 

ここで本題に入りますが、FPSにとって一番重要な項目はエイム力です。立ち回りのほうが重要ということをいう人もいるでしょうが俺はエイム力だと思っています。

 

よくトッププレイヤーの動画を見ていると、「強くなるための講座」といった内容の動画をあげています。この中でみんないうのが、

FPSはエイム力でなはく、立ち回りで強い弱いが決まる

これです。もちろん間違ってはいないと思いますが、この人たちはすごくうまいんだけど本質をわかっていないんだなぁと思います。動画の中でも

 

「こうやって裏をとって1キル、2キル、3キル !相手に気づかれず3キルも取れました。ね、エイム力じゃないでしょ!」とか、

 

「真ん中にカーソルを合わせて走り、敵が出てきたら射撃するこれで敵が倒せるよ。ほらもう5キルもしてる。こんなのエイム力じゃないでしょ!」など、

 

誰でもできることをやっていて、結果大量のキルが取れるのは立ち回りなんだという話をするわけです。これは絶対に違います。もし、エイム力より立ち回りのほうが重要なんだという風に思っているならもう一度よく考えてみてください。確かに裏取りが成功したら敵がこちらに気がついていない状態でこちらから先制攻撃を仕掛けることができます。意図的に裏取りをしようと思わなくても偶然裏取りしていたということはあるでしょう。ここで敵が3人いたとしたら、あなたはいつもどういった結果に終わりますか?トッププレイヤーは3人キルします。しかし、俺も含めて1人は倒せるけど2人目を倒せるか?3人目なんて多分倒せない。という形になりませんか?なぜそうなるのでしょうか。

 

1人目撃破の段階で、音が聞こえるため、敵は自分が攻撃されているということがわかります。敵が振り向くと、俺がいるわけですので当然攻撃してきます。2人目を倒したとしても3人目でこちらが間に合わず負けてしまうというシチュエーションです。なぜトッププレイヤーは3人倒すことができて俺たちはそれができないのでしょうか。それは3人を処理するスピードの違いです。スピードが違うということはすなわち、エイム力に大きな差があるためです。エイム力が低い人が1人倒して、2人目にもたもた照準を合わせているうちに、3人目にやられます。うまい人であれば、2人目が振り向く前に倒しており、3人目が振り向いている途中にすでに照準があっているということです。

 

こちらが走っていて真ん中にカーソルを合わせておき、敵が現れた瞬間発砲するというものだって同じです。本当にカーソルを全く動かさないなら、反応速度だけの話ですので、エイム力は関係ないかもしれませんが、厳密には微調整を必ずしています。この微調整が非常に難しいのです。

 

トッププレイヤーは自分のエイム力の高さをそれが普通と考えており、その中でどういった立ち回り方をするかという話をしています。ですから、「エイム力ではなく、立ち回りだ」というわけです。要するにそのトッププレイヤーと同じだけのエイム力があれば、そのプレイヤーと同じ立ち回りが可能ということです。逆に言えば、エイム力が低ければどんなにトッププレイヤーの立ち回りを真似ても全く結果が違うということです。

 

エイム力が上がれば上がるほど高度な動きをすることができます。例えば初心者がどうしても1キルしたいのならば、暗い場所に隠れてひたすら待つという戦法を取るでしょう。そしてそんなのところに敵がいるとは全く思わないプレイヤーを倒すということができます。これはこの初心者のエイム力に適した立ち回りなわけです。この後、少しずつエイム力がついてきて、混戦の中で戦えるようになったり、単独行動できるようになっていくという話です。ですからどうしてもK/Dが低いとか、上達しないといった悩みを持っている人は、その立ち回りがエイム力に見合っていないということです。その立ち回りを変えないというのなら、エイム力を向上させるしかないのです。(もちろんその立ち回りが根本的に間違っているということもありますが)

 

まずは、立ち回りとかは置いておいて、うまくなりたいならエイム力をあげましょう。マウスでもパットでも同じです。素早く敵を照準し少ない弾で敵を倒す、遠いところを無駄なく撃ち抜く、などということをひたすら極めていくしかありません。エイム力の上達方法などは様々なサイトに書かれていますので、実践してみるしかありません。それから索敵能力であったり立ち回りということを考えていきましょう。

 

皆さんが俺なんかよりもっともっとうまくなっていくことを願っています。(俺は全くうまくないですが)